スタッフブログ

調理実習 バレンタイン・オムライス編

こんにちは(^^)/

少しずつ花粉が飛びはじめているのを肌で感じつつも、マスクをどのように調達しようか考えている小泉です。

 

近隣のドラッグストアを見ても品薄状態が続いています。

マスクがなくとも手洗いうがいを徹底し、新型コロナの感染予防に努めましょう!

 

今回の記事はこんな寒い日は温かい室内でのんびり調理実習です!!

今回のメニューはバレンタインの手作りチョコ、それとお昼ごはんのオムライス♪

 

買い出しからチョコ作りの計画等、事前に参加メンバーで話し合って決めました。

 

チョコは以前作ったレシピを覚えてる!それをまた作りたい!

カップは可愛いのがいい!

マッシュルームを入れるとおいしそう!

鶏肉はどこの店で買うと安い!

付け合わせのコーンは絶対に外せない!え?コーンってそんなに大事!?

などなど、話し合いの時点で大盛り上がり。

 

白熱した話し合いを見守りながら

オムライス一つとっても色々な見方、こだわりがあるんだなぁと気づかされました。

多くの人と関わって色々な話を聞く機会があるということは

それだけ色々なことを知ることのできる機会に恵まれるということ。

人間の成長にとって大切なことではないでしょうか。

 

自分の知らないことに触れて新しい知見を得る。これを続けられるような人でありたいですね。

 

調理から話がそれました。

事前に決めた具材を切って炒めて…卵を乗せずともそのままで十分に美味しいチキンライスができました。最後の卵は各自で1枚ずつ焼きました!

何度か作ったことのある人が多かったようで、それぞれの動きがスムーズ。

 

卵が綺麗に焼けるかどうか…ここがオムライス作りの一番面白いところ♪

綺麗に焼けました!

 

オムライスを食べ終えたら、お待ちかねのチョコレート作りです♪

 

チョコレート作りはかわいいピックにさした小さなチョコバナナと

たっぷりのコーンフレークと溶かしたチョコを混ぜ合わせて固めたものの2種類です!

少し形が歪なのはご愛嬌…😉

味はとっても美味しくできました。

 

話し合って企画して、買い物をして、協力してみんなで一緒に食べる。

一口に調理実習といっても、生きてゆく上で求められる多くの力を養う機会です。

何をするにしても、その一つ一つが経験となります。

日々の生活の中で経験値を積んでゆけばきっと、知らず知らずのうちにできることが増えているはずです♪

 

これは我々スタッフも同じ。

日々、少しずつでも進歩を続けられればいいなぁと思います。

では、また次の機会にお会いしましょう♪

 

最近の投稿

2021年06月25日
令和3年度、農業体験ブルーベリー畑にてその1
2021年05月24日
移転後のPC教室
2021年04月12日
移転後の様子
2020年12月18日
雪かき体験
2020年12月11日
出張相談初日
2020年11月11日
農業体験、ブルーベリー畑の整備
2020年10月28日
休憩時間の様子
2020年10月27日
ハローワーク同行(10月最終週)
2020年10月19日
履歴書記入のサポート
2020年10月16日
令和2年秋のソフトボール交流戦